乳酸 トレーニング スポーツ

自分の筋肉の遺伝的性質を知ることは、向いている種目の選択や、効率的なトレーニングのために有効です
スポーツ遺伝子検査

球技系種目のトレーニング記事一覧

 短距離・長距離のどちらにも属さない、主に球技系のスポーツの場合はどうなのでしょう?球技に限らず、大体3分以上の競技時間があり、そのなかであるときは全力で動き、あるときは軽く流して動く、というように、試合の中にメリハリがある場合です。サッカーをイメージすればわかりやすいと思います。 この場合、全力で動いているときは乳酸をドンドン蓄積させつつ、糖質でエネルギーを生み出します。この最中には脂質はほとん...

 結局、全力で動くときと、そうでないときのメリハリがある球技系のスポーツでは、耐乳酸能力と乳酸酸化能力の両方をバランスよくトレーニングすることが大切なのですが、このことをバケツ理論で説明しましょう。 相手とのボールの奪い合いなど、全力で動いている場合、一時的に解糖系が全開になっていて、乳酸濃度がドンドン増加している状況です。 酸化系も作用していて、バケツの底から少しは水が抜けているのですが、短時間...